【健康料理・渋谷】作る喜び、食べる喜びを渋谷の料理教室で

スパイシー白和えGHP3.jpg



健康ってどういう意味?


このような事はじっくり考えた事がある方は少ないと思います。
ですが、WHOではしっかりと定義付けされています。

以前に改定するかどうかというところまでいったようですが、結局は改定されなかったようです。
改定後はspiritualとdynamicを加えた文章に改定する予定だったようです。
数年前からスピリチュアルという言葉も日本中に広がり、テレビ番組もありましたよね。

健康に関する定義で世界的に知られているのはWHO(世界保健機関)憲章の前文中にあるものです。

「健康とは、身体的、精神的ならびに社会的に完全に良好な状態であり、単に病気や虚弱でないことに留まるものではない。到達しうる最高度の健康を享受することは、人種、宗教、政治的信念、社会・経済的条件の如何にかかわらず、全ての人類の基本的権利の1つである。」


料理とのつながり

食べるだけでなく、食べる環境も含め健康と言える


今は24時間営業のスーパーやコンビニは当たり前の事として、日常生活の中に繰り込まれていると思います。
いつ行っても沢山の商品が並んでいて、好きなものを買うことが出来ます。
お店で買ったものを一人で食べる、お店で一人で食べる・・・。
もちろん栄養もエネルギーも摂取していますが、このような食生活を送っていて「健康」といえるのでしょうか。

大体の方が「健康とは言えない」と答えるはずです。
本当はどの状態が良いのか自分でわかっているのです。
でもわかっていても出来ない!それは危機迫ったものがないからだと思うのです。
体がおかしくなってからでは遅いのです。
今から心身ともに「健康」と言うことを考え直してください。


ポケットキッチンが考える健康料理


教室で作っている料理はすべて健康料理です。
多少栄養バランスが悪いようなメニューもありますが、みんなで楽しく料理をし、美味しい!!と感じながらみなさんで食事をする事を重視しています。
自分達が作った料理を食べて美味しい!!と感じながら食事をする事は大事な事だと思います。
これぞ心身ともに「健康」と言えるのではないかと思います。

始めは料理をする喜び・楽しさ、みんなで食べる事の楽しさから取り組んでみてください。
はじめっから完璧にしようと思うと、息も詰まって逆戻りということもありますから。

ハーブの生ハム巻き


フレッシュハーブに生の野菜類、葉物を生ハムで包みました。
ソースはバルサミコ酢を煮詰めて甘みを出したものに醤油・オリーブオイルを加えたものです。適度な甘みと酸味が出たソースです。

どんな野菜とも合いますので、覚えておくと便利です。

「フィンガーフードでおもてなし」というテーマの「おもてなし料理講座」で実際に作った料理です。


ハーブの生ハム巻き.JPG

ブイヤベースリゾット


こんな豪華なリゾットはお店で食べたら本当に高いと思いますよ。
だってブイヤベース自体、魚介が何種類か入れた方が相乗効果で旨味が出ます。でもたくさん入れるとお金がかかる料理なのです。
でも煮込むだけなので、簡単ですよ。

リゾットは生の米から作っていきますが、時間的にもそんなにかからないです。
時間がかかる!!って思っている方は結構多いのです。

このメニューは「カフェパスタ料理」で作った料理です。


リゾット.JPG

ヨーグルトムース・苺ソース


ヨーグルト・牛乳・砂糖・ゼラチン・卵白で冷やし固めたふんわりタイプのムースです。
その上に甘酸っぱい苺ソース・苺をトッピングしました。
色味もキレイなので、苺の旬にあたる冬場〜春先まではおすすめです。

「ご馳走カレーでおもてなし」というテーマの「おもてなし料理講座」で実際に作った料理です。


ヨーグルトケーキ.JPG